Top >  メタボリックとダイエット >  メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善2

スポンサードリンク

メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善2

メタボリックシンドローム撲滅のための生活改善。
その方法として、お風呂に入ることでエネルギーを使うという方法があります。

前項にあるメタボリックシンドローム撲滅方法で、自分の時間を作る、運動をするなどは
一日の生活サイクルの中に新たに時間を設けなければ実行できません。
メタボリックシンドロームにならないためとはいえ、新しい習慣を身に付けるのは
中々難しいものです。

しかし、入浴ならば、必ず実行することがそれほど難しくありません。
このメタボリックシンドローム撲滅方法なら、毎日実行するのも苦にはならず、
まだ取り入れやすいのではないでしょうか?
入浴による消費エネルギー=0,0606×体重kg×時間(分)

熱いお湯に長時間はいるのは、体によくないのですが、
ぬるいお湯より熱いお湯のほうが消費エネルギーが高いといわれています。
熱めのお湯に5分漬かって数分休むという事を2~3回繰り返すとよいでしょう。
リフレッシュ感も強いので、おすすめです。


スポンサードリンク

 <  前の記事 メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善1  |  トップページ  |  次の記事 メタボリックシンドロームと肥満  > 

         

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「メタボリック対策とダイエット」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。