Top >  メタボリックとダイエット >  メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善1

スポンサードリンク

メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善1

メタボリックシンドロームの撲滅は、生活改善により始まります。

まず1日30分でよいので、自分だけの時間をつくります。その時間は、すべて自分の趣味や運動だけに使うようにします。ポイントは、仕事の事を一切考えないことです。

メタボリックシンドロームの大元である肥満。太って肥満化するのは、食べすぎ、飲みすぎ…ではありません。実際は、歩いたり、体を動かさない環境にある事が原因なのです。若いころとは環境が違うといことを認識しましょう。
食べる量を減らしても、体をうごかさないことにはメタボリックシンドロームの元をせっせと作っていることなのです。
生活の変化、環境の変化というのは生活が便利になって、体をうごかさなくても生活ができるようになったためです。
しっかり体を動かしていれば、メタボリックシンドロームも気にせず食生活も楽しめるのです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 メタボリックシンドロームと多汗症  |  トップページ  |  次の記事 メタボリックシンドローム撲滅提案 生活改善2  > 

         

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「メタボリック対策とダイエット」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。